星とファッション

その人のファッションをホロスコープの金星などで見ることができます。

おしゃれしたい!という時は金星
好きなテイストはASC
憧れのファッションはMC
落ち着くのはIC

といった印象です。

また12星座ごとに体の対応部位があり、そこについ盛ってしまう傾向があるとも言われています。以下では各星座ごとのアイテムと対応カラーを書きました。ファッションもまた自分のひとつの側面です。楽しめるといいですね♡

牡羊座=頭、髪(帽子、カチューシャ、ヘアスタイル)
テイストはスポーティ、活動的、アップスタイル、甘辛ファッションやスポーツテイスト
色は赤、オレンジ

牡牛座=首、顎(スカーフ、ネックレス、デコルテの美容)
質感の良いもの、素材や手触りの良いもの、ハイブランドでリッチなもの
色はグリーン、ネイビー、純白

双子座=肩、腕、手(ブレスレット、バングル、オフショルダー、指輪)
POPなもの、カジュアルなもの、MIXスタイル
色はイエロー~ピンク、グラデーションカラー、グレー

蟹座=胸、胃(胸元のフリル、リボン)
優しい印象のフェミニン、ガーリーなもの、フレアスカート、ワンピース
色はパールホワイト、ペールピンク、ベージュ

獅子座=心臓、背中(背中の開いた服、背中にポイントのあるファッション)
ゴージャスなもの、しっかりとした質感のもの、大胆なデザイン
色はゴールド、アンバー、オレンジ

乙女座=腸、神経系(体が冷えないファッション)
シックでエレガント、コンサバティブ、清潔感、シンプル
色はネイビー、ラベンダー色、グレー、オリーブグリーン

天秤座=腰、臀部の上(ベルト、ポーチ、ウエスト切り替えのデザイン、腰チラ見せ)
洗練されたデザイン、流行の最先端
色はマゼンダ、シャンパンゴールド、中間色

蠍座=生殖器、排泄器官(セクシーさが滲むファッション)
黒のタートルネック、ボディラインが出る服、スリット、ピンヒール
色は深紅、黒、ベルベット

射手座=肝臓、大腿部(ワイドパンツ、カーゴパンツ、スキニージーンズ)
ウエスタンやフォークロア、デニム素材、皮製品、アウトドア用ブーツ、機能的な服
色は黄色、濃紺

山羊座=骨格、膝、(骨格が綺麗に見える服、正統派ファッション)
スーツ、ジャケット、オフィスカジュアル、シンプルだけど上質、トラディショナル
色は黒茶、濃いグレー、藍色

水瓶座=足(膝から下)、下肢(ブーツ、個性的なストッキングやタイツ)
ユニセックスデザイン、モード系、個性的なデザイン
色は蛍光色、スカイブルー

魚座=足、足裏(靴、靴下、アンクレット)
ロリータファッション、柔らかい質感、かかとにデザインやワンポイントのある靴
色はペールトーン、アメジスト色、深海の緑、水色

あなたはどんなファッションがお好きですか?自分の中で星の影響がどんな風に出ているのか、確認するのも面白いと思います。

[ 星とファッション ]占星術, , , , 2018/09/05 19:30